離婚体験談

離婚体験談
MENU

離婚体験談

私は30代の男ですが、結婚して3年で離婚しました。その前のお付き合いの期間も同じく3年ほどでした。もともと、結婚をする前に十分なお付き合い期間を持ちたいと考えており、3年のお付き合い期間を経て結婚しました。私の場合の離婚した理由は、妻に対する不信感と考え方の違いでした。当時の私達の生活は、結婚後すぐに、妊娠している事が発覚して、結婚生活としては順調な滑り出しだったと思います。妊娠が発覚した後に妻は仕事を辞めました。そして、そのあたりから、私が妻に気を使う事が今振り返ると多くなっていた様に思います。妊娠している妻を何かと気遣っていました。その後、無事に娘を出産する事になるのですが、妻が里帰り出産を強く希望した事もあり、しばらくの間、妻は実家に帰る事になりました。その期間は6カ月。実際にそれが長いのかどうかはわかりませんでしたが、周囲の反応を伺うに、少し異常だという事でした。そして、子供が生まれた後も、何かある毎に実家に帰っていました。ちなみに妻の実家は当時住んでいた場所から4時間ほどの移動時間を費やす距離にありました。その後、しばらくして妻の浮気が発覚しました。結局は妻の浮気が最終的な原因ではありますが、その期間の生活も大きな影響があったと思います。毎日仕事で疲れて帰ってくると、部屋は朝出た時と同じ状態に散らかっています、玄関に散乱している子供のおもちゃは、一ミリも動いた形跡はなく。小さい子供がいるにも関わらず、深夜遅くまで携帯ゲームをしている妻、食事の用意はない事が多く、弁当を買って帰る毎日、口を開けば体調が悪い、子供の世話が大変だと言う。正直、私の側もとっくに限界でした。子供の世話をする事が大変でストレスがたまる事もわかります。ですが、当時の状況はあまりにもひどかったと思います。離婚の切り出しは私の方から、妻の浮気の疑いが出た時点でかなりダメージは大きかったですが、子供の事があったので、悩みましたが、妻が実家に子供を連れて戻るという事になりました。離婚の話は数日での話し合いで決まり、割とスムーズに終わったと思いました。離婚をする際に特に取り決めをする事なく終わり、慰謝料なども特にもらっていません。子供の養育費は2万円ほど払っています。実際に少ない金額ですが、子供を奪われる挙句に、それ以上出す気にはなれませんでした。子供の為のお金というのはわかっていますが、妻を信用できない事もあり、自身で別に貯蓄をしています。面会に関しても特に取り決めはありませんので、会うことは可能な状態です。離婚しての感想は、して良かったと思っています。あのまま結婚生活を続けていたら、子供に悲しい思いをさせていたと思います。

メニュー

このページの先頭へ